アンティークコインを賢く、お得に売ろう。アンティークコインの売り方テクニックも解説

アンティークコインを賢く売る方法は?
アンティークコインを高値で売りたい!

アンティークコインの売り方は様々です。

しかし、アンティークコインに関する知識や英語力によって、おすすめの売り方は変わってきます。

この記事ではおすすめの売り方を3つ紹介しつつ、アンティークコインを高値で売れるポイントを6つ紹介します。

アンティークコイン売り方をざっくり言うと
  • アンティークコインの売り方は「アンティークコイン専門店での売却」「オークションでの売却」「海外の個人ディーラーとの売却」の3つがある
  • アンティークコインを高値で売るなら「アンティークコインを特定する」「売らざるを得ない状況を作らない」「売り時を選ぶ」「スラブケースを綺麗にする」「CACに送る」「価格設定の際は相場を把握する」6つが重要
  • 売れるアンティークコインを買うなら「アンティークコインタウン」
1アンティークコイン投資 アンティークコイン投資っておすすめ?初心者の資産運用に向いているかメリットを徹底解説!

   目次

3種類のアンティークコインの売り方を徹底解説

アンティークコインの売り方は全部で3種類あります。

それは「アンティークコイン専門店で売却」「オークションで売却」「個人ディーラーと交渉」の3種類があります。

アンティークコインの知識があまりない方は「アンティークコイン専門店で売却」することをおすすめします。

アンティークコイン3つの売り方
  • アンティークコインの売り方①:アンティークコイン専門店で売却
  • アンティークコインの売り方②:オークションでの売却
  • アンティークコインの売り方③:個人ディーラーと交渉

アンティークコインの売り方①:アンティークコイン専門店で売却

アンティークコインについての知識があまりない方はアンティークコイン専門店での売却を強くお勧めします。

理由はアンティークコインについて詳しくなくても、店員の方々が真摯に対応するためです。

また、アンティークコイン専門店以外での売却として、「オークションでの売却」「個人ディーラーと交渉」「貴金属として売却」の3つがあります。

しかし、「オークションでの売却」と「個人ディーラーとの交渉」はアンティークコインに関する、非常に深い知識が必要になるため、初心者にはお勧めできません。

「貴金属としての売却」に関してはアンティークコインの知識の有無に関係なく、お勧めできません。

その理由は想定よりも安く買い叩かれてしまうためです。

アンティークコインを売却するときは、必ずアンティークコイン専門店で売却しましょう。

「アンティークコイン専門店での売却」は一般的な人がイメージする店舗での買取と、販売代行の2種類に分かれます。

販売代行とは、アンティークコイン専門店側がお客様のアンティークコインを購入するのではなく、店舗がお客様のアンティークコインを一旦預かり、店の品物の一部として販売するスタイルです。

販売代行はその日のうちにアンティークコインを売却するとは限らないため、お金をすぐに受け取ることはできませんが、一般的な買取よりも高い額の売却益を獲得することができます。

アンティークコインの性質を上手に活用した売却方法と言えるでしょう。

アンティークコインの販売代行で有名なアンティークコイン専門店と言えば、ユニバーサルコインが有名です。

アンティークコインフランス_ユニバーサルコイン
出典:ユニバーサルコイン

アンティークコインの売り方②:オークションでの売却

アンティークコインを売却する方法の1つとしてオークションに参加して、そこで売却するという方法もあります。

アンティークコインに関する知識は必要ですが、店舗での売却以上の金額を獲得できる可能性があります。

有名なアンティークコインの1つに「ウナ&ライオン 5ポンド金貨」がありますが、2020年8月で行われたオークションでは3000万円という金額で売却されたことが話題になりました。

ウナとライオン_オークション

出典:日本コインオークション

アンティークコインの売り方③:個人ディーラーと交渉

アンティークコインに関する知識の他に、英語に関する知識も必要になりますが、海外の個人ディーラーと直接取引するというものがあります。

販売代行やオークションでの売却とは違い、手数料を気にすることなく、自分の言い値で売却できるという利点があります。

しかしアンティークコインの主要市場はアメリカや欧州という点、日本のアンティークコイン市場は狭いという点から、英語で相手と取引できるレベルの英語力と、アンティークコインに詳しい人と直接交渉する能力が必要になります。

また、持ち逃げなどトラブルも考慮しないといけないため、初心者には絶対おすすめできないアンティークコインの売却手段と言えるでしょう。

アンティークコインを高値で売るための6つのテクニック

先ほどはアンティークコインの売り方について説明しました。

この章ではアンティークコインを高値で売るためのテクニックについて解説します。

それは「アンティークコインを特定する」「売らざるを得ない状況を作らない」「売り時を選ぶ」「スラブケースを綺麗にする」「CACに送る」「価格設定の際は相場を把握する」の6つです。

順に解説します。

アンティークコイン投資の6つのメリット
  • アンティークコインを売る時のテクニック①:アンティークコインを特定する
  • アンティークコインを売る時のテクニック②:売らざるを得ない状況を作らない
  • アンティークコインを売る時のテクニック③:売り時を選ぶ
  • アンティークコインを売る時のテクニック④:スラブケースを綺麗にする
  • アンティークコインを売る時のテクニック⑤:CACに送る
  • アンティークコインを売る時のテクニック⑥:価格設定の際は相場を把握する

アンティークコインを売る時のテクニック①:アンティークコインを特定する

売ろうとしているアンティークコインを特定することが大事になります。

アンティークコインの名前や年代は勿論ですが、製造された場所や時代背景まで把握できるとなお良いでしょう。

自分で特定できるなら良いですが、特定できない場合はPCGS社やNGC社を活用すると良いでしょう。

特にPCGS社は日本語対応しているので、英語が心配な方でも気軽に利用できます。

アンティークコインを売る時のテクニック②:売らざるを得ない状況を作らない

アンティークコインを貴金属として売却したり、本来もっと高額で売却できるアンティークコインを安く売却するなど、焦って売却してはいけません。

大切なことは「高額になりかねない商品を持っている」という意識を持つことです。

販売代行や個人ディーラーとの交渉に言えることですが、アンティークコインを高値で売却するためには45~60日の時間を設けて、落ち着いて対応すべきです。

アンティークコインを売る時のテクニック③:売り時を選ぶ

アンティークコインには1年に2回ほど、ここぞと言う売り時があります。

それはフロリダ貨幣収集連合(FUN:Florida United Numismatics)が開催される1月とアメリカ貨幣協会(ANA:America Numismatics Association)の貨幣ショーが開催される7月か8月です。

フロリダ貨幣収集連合(FUN:Florida United Numismatics)はアメリカのフロリダ州を拠点とする団体で、アンティークコインの魅力を広めようと活動する団体です。

アンティークコイン_売り方

出典:フロリダ貨幣収集連合(FUN:Florida United Numismatics)

若年層の支持も多く、様々な年代の人と交流ができるとして人気があります。

アメリカ貨幣収集協会(ANA:America Numismatics Association)は1891年に、貨幣学の教育的、歴史的な進歩と発展のために、アメリカのコロラド州に設立しました。

出典:アメリカ貨幣収集協会(ANA:America Numismatics Association)

こちらは会員制となっており、若年層の参加はあまり見られませんが、コンペティションなど学術的な発表が行われています。

こういう催し物が開かれているときに海外の個人ディーラーに対して販売するとアンティークコインが売れやすいです。

アンティークコインを売る時のテクニック④:スラブケースを綺麗にする

スラブケースとはアンティークコインを保護するためのケースで、主にPCGS社やNGC社の鑑定を受けると無料でもらえるものです。

スラブケースにはアンティークコインに関する様々な情報が書いてあります。

出典:コインパレス

例えばアンティークコインの名前や、状態(グレード)、製造された国などが書かれます。

アンティークコインのスラブケースを綺麗にすることで、アンティークコインが綺麗に見え、不必要な減額をされる可能性が低くなります。

アンティークコインを売る時のテクニック⑤:CACに送る

CACとはCertified Acceptance Corporationのことで、コインディーラーであるJohn Albanese氏が2007年にアメリカのニュージャージー州ファーヒルズに設立したアンティークコイン認証会社のことです。

この会社はアンティークコインの状態を総合的に判断し、グリーンのステッカーが貼られることで、本物のアンティークコインであるという証明と、状態(グレード)がすごい良いことを主張できます。

出典:CACとはCertified Acceptance Corporation

最近はスラブケースを偽造する人も登場してきたので、ホログラム入りのCACステッカーがかなり重要になってきます。

日本ではアンティークコインはそこまで流行していないので、CACについて知っている人は少ないと思いますが、海外ではCACのステッカーの有無はかなり重要です。

海外の個人ディーラーと取引する人や、オークションに参加する人は是非検討してください。

アンティークコインを売る時のテクニック⑥:価格設定の際は相場を把握する

宝石や絵画といった現物資産にはそれぞれ相場があります。

同じようにアンティークコインにも相場というものがあります。

アンティークコインを売る時のテクニック①でアンティークコインを特定すべきと説明しましたが、その理由の1つに相場を把握するためというものがあります。

有名なアンティークコインとして、「ウナ&ライオン5ポンド金貨」の相場は約1000万円です。

アンティークコイン投資_ウナ&コイン

出典:コインパレス

 

売れるアンティークコインを買うなら「アンティークコインタウン」がおすすめ

アンティークコインの売り方やテクニックについて説明しました。

この章では売れるアンティークコインを購入できるアンティークコイン専門店について紹介します。

今回は豊富な機能でほしいアンティークコインをすぐに注文できる「アンティークコインタウン」について紹介します。

アンティークコインタウンは古今東西、様々なアンティークコインを豊富に取り扱っています。

アンティークコイン投資ブログ編集部

売れるアンティークコインを買うなら「アンティークコインタウン」
  • アンティークコインタウンとは
  • アンティークコインタウンのここが良い!①:様々な検索方法で欲しいコインをすぐに検索
  • アンティークコインタウンのここが良い!②:鑑定済のアンティークコインだから偽物の心配がない
  • アンティークコインタウンのここが良い!③:好評の声が多数

アンティークコインタウンとは

アンティークコインフランス_アンティークコインタウン

「アンティークコインタウン」は古今東西、様々なアンティークコインを扱っていることで、近年話題になっているアンティークコイン専門店です。

オンラインのみ対応ですが、初めてのオンラインのアンティークコイン専門店を利用する人のために、様々な工夫を行っています。

今回は代表的な「検索方法」と「鑑定済アンティークコイン」について説明します。

会社名 アンティークコインタウン
ロゴ アンティークコインタウン
公式サイト http://www.antiquecoin-town.com/

アンティークコインタウンのここが良い!①:様々な検索方法で欲しいコインをすぐに検索

アンティークコインタウンでは欲しいアンティークコインを瞬時に検索できるように、様々な項目に細分化し、それぞれに対して検索できるようになっています。

例えば「国別検索」、「素材別検索」といった多くのアンティークコイン専門店で既に実装されている検索方法だけでなく、「グレード別検索」や「予算別検索」といった、アンティークコインタウンオリジナルの検索方法もあります。

今回はグレード別検索を紹介します。

まず、アンティークコインタウンのホームページに行き、グレード別検索の部分をクリックします。

出典:アンティークコインタウン

すると以下のような選択肢が出てくるので、あなたの欲しいグレードをクリックしましょう。

ここに出てくる選択肢はアンティークコインオリジナルのものではなく、PCGS社やNGC社の鑑定項目に準拠しています。

出典:アンティークコインタウン

アンティークコインタウンのここが良い!②:鑑定済のアンティークコインだから偽物の心配がない

アンティークコインタウンで取り扱っているアンティークコインは全て、PCGS社やNGC社が鑑定したものです。

そのため、偽物の心配をせず、気軽にアンティークコインを購入できます。

出典:アンティークコインタウン

アンティークコインタウンのここが良い!③:好評の声が多数

アンティークコインタウンには好評の声や口コミが多数あります。

アンティークコインに精通している人から、そこまでアンティークコインに詳しくない人まで、数多くの口コミがあります。

今回はその中から3つ紹介します。

是非ご覧ください。

アンティークコインをオンラインで購入するのははじめてでしたが、アンティークコインタウンの人がこまめに連絡してくれるので安心して利用できました。

島根県男性

兵庫県男性

ここで取り扱っているアンティークコインは珍しいものが多いので、見ているだけでも楽しいですね。

売れるアンティークコインを購入したいならここしかないと思ってます。

徳島県女性

アンティークコインタウンの評価
品揃え
(5.0)
レビュー
(4.5)
知識
(4.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

アンティークコイン売り方まとめ

今回はアンティークコインの売り方について説明しました。

アンティークコインをよくわからない人から、アンティークコインに精通している人まで満足できるように、アンティークコインに関する最新情報を紹介しました。

皆さんもアンティークコインを賢く売れればいいなと思います。

アンティークコイ売り方まとめ
  • アンティークコインの売り方は「アンティークコイン専門店での売却」「オークションでの売却」「海外の個人ディーラーとの売却」の3つがある
  • アンティークコインを高値で売るなら「アンティークコインを特定する」「売らざるを得ない状況を作らない」「売り時を選ぶ」「スラブケースを綺麗にする」「CACに送る」「価格設定の際は相場を把握する」6つが重要
  • 売れるアンティークコインを買うなら「アンティークコインタウン」