アンティークコインは関税がかかる?その他の税金はどうなの?

アンティークコインを海外オークションなどで入手した場合、気になるのが関税の存在ではないでしょうか。

外国から輸入されることになるため、関税が必要なのか心配です。

また、他の税金についても理解しておかなければ、安心して投資や収集することができません。

アンティークコインを手に入れる前に、関税を含めた税金関係について知っておくべきです。

そこで今回は、アンティークコインと税金の関係について紹介していきます。

アンティークコイン関税をざっくり言うと
  • アンティークコインに関税はかからない
  • 消費税や所得税、相続税に注意すべし
  • アンティークコインタウンの情報をチェックしよう

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!

アンティークコインと関税について

アンティークコインは、海外のサイトやオークションからも購入できます。

海外サイトや海外オークションで購入し、郵送でコインが送られてくる場合の関税を心配している方もいるでしょう。

結論から申し上げるとアンティークコインを購入したときの関税を心配する必要はありません。

この部分について詳しく解説します。

アンティークコイン関税をざっくり言うと
  • アンティークコインに関税は発生しない
  • アンティークコインは法貨ではないが、貨幣の一部
  • 関税は全ての物品にかけられているものではない

そもそも関税とは?基本情報を解説

そもそも関税とは、国境を物品が通過したときに発生する税金のことを言います。

国境を跨いだ物品に対して発生するため、国同士の輸出入に関わらず、個人で輸入した物品や国際郵便で郵送した物品に対しても発生します。

関税は自国の産業を保護する目的だけでなく、発展途上国の貴重な収入源として利用されています。

関税を過度に引き上げることは世界貿易機関(WTO)によって禁止されています。

関税はかからない!? その理由を解説

結論から申し上げますとアンティークコインに関税は発生しません。

その理由は法貨でない貨幣に関税がかけられていないためです。

アンティークコイン 関税

出典:日本関税協会

そのため海外サイトで購入して日本に郵送してもらった場合の関税でも、実は必要ありません。

意外かもしれませんが、全ての物品に対して関税がかけられているわけではありません。

例えば鉄鉱石、写真のフィルム、羊毛、綿花、機械類、ゴムタイヤに対しては関税がかけられていません。

関税がかかるもので有名なものと言えばコーヒーや金や銀で作られたアクセサリー、ネクタイや絨毯が挙げられます。

アンティークコインは一見、貴金属に見えますが、法貨ではないものの貨幣の一部であるため、関税は発生しないということです。

アンティークコインで気にしないといけない税金とは?

アンティークコインを海外のサイトやオークションで購入した場合の関税については、理解することができたのではないでしょうか。

他にも、アンティークコインと税金が関係している部分があります。

ここからは、アンティークコインで税金がかかるケースについて解説していきます。

今回紹介する税金は消費税と所得税と贈与税です。

詳しく解説します。

アンティークコインの税金をざっくり言うと
  • アンティークコインの消費税
  • アンティークコインの所得税
  • アンティークコインの贈与税

アンティークコインの消費税

関税はかからないわけですが、輸入した場合には消費税はかかります。

個人輸入であっても消費税はかかるため、海外のサイトやオークションで購入しても消費税がかかるのです。

そこで心配になるのが、個人輸入での消費税の支払い方法についてではないでしょうか。

しかし実は、あまり不安になる必要はありません。

なぜなら、多くのケースで勝手に消費税が計算され、その消費税は郵便局や民間の運送会社が代理で納付しているからです。

そのため、郵便局や運送会社が荷物を届ける際に、代理で収めた消費税を回収することが多いです。

基本的に面倒な手続きはないため、安心して海外のサイトやオークションでアンティークコインを手に入れてください。

また、モダンコインに関しては消費税が発生しないケースがあります。

なぜなら国の通貨は支払い手段に該当するので、税金が発生しないからです。

このことは国税庁の外国の記念金貨の輸入販売の項目にも書かれています。

アンティークコイン 税金

出典:国税庁

しかし、支払い手段のうち販売用のものは課税対象になるので気をつけましょう。

アンティークコインの所得税

アンティークコインと税金の関係で、重要となってくるのがコインを売却した場合です。

コインを売却し、利益が出れば課税の対象となります。

一般的な個人が行う売買の場合、総合課税の譲渡所得に区分されるようになっています。

ただ、商売や副業で売買する場合、事業所得や雑所得に区分されるので注意してください。

総合課税の譲渡所得の計算式は、以下の通りとなっています。

譲渡所得=売却価額-(購入代金-譲渡費用)-特別控除50万円

購入代金には手数料なども含まれており、譲渡費用は売却するためにかかった費用のことです。

また、これはアンティークコインを入手してから、5年以内に売却したケースでの譲渡費用となります。

5年以上所有した場合、「長期譲渡所得」となって譲渡所得が半額になります。

5年以上所有した場合
譲渡所得=(売却価額-(購入代金-譲渡費用)-特別控除50万円) × 1/2

課税対象の金額が減るため、5年以上所有してから売却するのが税金対策になるのです。

アンティークコインの贈与税

アンティークコインは、相続の際にも税金が関係してきます。

趣味目的の所有・投資目的の所有いずれであっても、アンティークコインは相続税の対象です。

相続税の評価ですが、相続発生時点のコインの時価となっています。

残念ながら、貨幣の額面ではなく時価となっているので注意してください。

相続発生時点の評価額の決め方は、「売買実例価額」や「精通者意見価格」を参考にして評価するようになっています。

売買実例価額は、市場で取引されている価格のことです。

精通者意見価格は、アンティークコインを取り扱っている業者や鑑定人などによる評価のことを指しています。

この2つを参考にして、アンティークコインの相続税は決まるのです。

アンティークコインの最新情報をアンティークコインタウンでゲットしよう

アンティークコインタウンの公式LINEを登録することでお得な情報を入手できるキャンペーンを行っています。

この章ではアンティークコインタウンについて解説しつつ、キャンペーンの内容について解説します。

アンティークコインタウンをざっくり言うと
  • アンティークコインタウンはオンラインのアンティークコイン専門店
  • アンティークコインタウンの口コミは豊富
  • 公式LINEを登録してお得な情報をゲットしよう

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!

アンティークコインタウンとは?基本情報を解説

アンティークコインタウンは主にオンラインでアンティークコインを販売している専門店です。

オンラインで取引する人のニーズに応えるべく、大手鑑定会社の鑑定を受けたものしか販売しないようにしています。

こうすることでアンティークコインの偽物を受け取る心配がなくなり、安心して購入することができるようになっています。

また、グレードも明記しているため、アンティークコインを初めて購入するひとだけでなく、アンティークコインを投資目的で購入し、運用している人からの評価も高いです。

会社名 アンティークコインタウン
ロゴ アンティークコインタウン
公式サイト http://www.antiquecoin-town.com/

アンティークコインタウンの口コミ

アンティークコインをあまり購入したことがない人から、アンティークコインで投資をしている人まで、様々な人の口コミが後を絶ちません。

今回はその中から注目すべき口コミを3つ紹介します。

是非ご覧ください。

アンティークコインタウンで初めてアンティークコインを購入しました。

アンティークコインタウンは魅力的なアンティークコインを手軽な価格で安心して購入できます。

友人に勧められて購入しましたが、資産防衛になったり、観賞用になったりで非常に便利な金融資産だなって印象です。

コロナ禍でオンラインでアンティークコインを購入できるプラットフォームがあるのはいいなと思います。

埼玉県男性

栃木県男性

アンティークコインタウンはオンラインでアンティークコインを購入できるお店の中で一番信用できます。

なぜなら、アンティークコインタウンはアンティークコインの大手鑑定会社PCGS社とNGC社の鑑定を受けたものしか販売しないからです。

こういった工夫をするだけでアンティークコインを初めて購入する人に限らず、アンティークコインを複数回購入しているベテランも安心します。

他のオンラインアンティークコイン専門店はなんでこの施策をやらないのでしょうね。

アンティークコインを購入するならアンティークコインタウン。

これは知人のアンティークコイン投資家が教えてくれた合言葉のようなものです。

大手のアンティークコイン専門店とはちがい、アンティークコインタウンは偽物の心配をする必要がないし、高価なアンティークコインを大量に販売しているため、非常に安心します。

これからもここを利用していきたいと思います。

北海道女性

アンティークコインタウンの評価
品揃え
(5.0)
レビュー
(4.5)
知識
(4.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

アンティークコインタウン公式LINEキャンペーン

アンティークコインタウンは公式LINEを通じて、情報を発信しています。

現在アンティークコインタウンは公式LINEを登録すると無料でアンティークコインに関する情報が書かれた冊子を獲得できるキャンペーンを実施しています。

アンティークコイン投資に興味がある人や、アンティークコインで資産防衛する人は必見です。

アンティークコインタウンの無料冊子で入手できる情報は「短期間で高値になったアンティークコイン」「アンティークコイン投資で勝つ方法」「アンティークコイン投資のリスク」です。

アンティークコイン関税をざっくり言うと
  • 短期間で高値になったアンティークコイン
  • アンティークコイン投資で勝つ方法
  • アンティークコイン投資のリスク

アンティークコインタウンのキャンペーン①:短期間で高値になったアンティークコイン

アンティークコインタウンは長年アンティークコインを販売し続けてきたアンティークコイン専門店です。

そのため、経営者や販売者としての目線でアンティークコインの情報を説明することができます。

高値になったアンティークコインとして一番有名なアンティークコインは「ウナ&ライオン5ポンド金貨」です。

アンティークコイン投資_ウナ&コイン

出展:コインパレス

この本を入手すると「ウナ&ライオン5ポンド金貨」以外の高値になったアンティークコインを知ることができます。

アンティークコイン投資に興味がある人はこの本を通じてアンティークコインの情報を入手しましょう。

アンティークコインタウンのキャンペーン②:アンティークコイン投資で勝つ方法

アンティークコイン投資で勝つためには、情報が必要不可欠です。

日本でアンティークコイン投資は流行していないため、本気でアンティークコインの情報を獲得するなら海外の情報が必要になります。

アンティークコインタウンは海外のアンティークコインを取り扱っているため、アンティークコインに対する知識が豊富です。

英語ができなくて困っていた人もこの機会にアンティークコインの情報を入手しましょう。

アンティークコインタウンのキャンペーン③:アンティークコイン投資のリスク

アンティークコイン投資は投資なので、リスクがつきものです。

例えば購入したアンティークコインが大暴落したり、買ったアンティークコインが大暴落する、偽物のアンティークコインを購入するなどが考えられます。

このような事態を回避するために必要なことはどのようなことが必要なのでしょうか。

是非アンティークコインタウンの冊子を獲得して情報を入手しましょう。

アンティークコイン関税まとめ

アンティークコインの関税や税金について紹介してきました。

アンティークコインを海外のサイトやオークションで購入した場合、関税はかからないので安心してください!

また、個人輸入となって輸入消費税はかかります。

ただし、基本的には面倒な手続きなどはなく、商品が郵送された際に支払うケースがほとんどです。

アンティークコインは、売却した場合や相続した場合に税金が関係してきます。

売却して利益が出れば、税金がかかるので注意してください。

相続税については、どんな目的での所有でもかかります。

相続税は相続時の時価が評価額となるため、価値が高騰する前に贈与しておくなどの税金対策をするのがおすすめです。

アンティークコイン関税まとめ
  • アンティークコインに関税はかからない
  • 消費税や所得税、相続税に注意すべし
  • アンティークコインタウンの情報をチェックしよう

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!