アンティークコインが高値で売れないって本当?売れる専門店やコインを解説

アンティークコイン_売れないサムネ

アンティークコインは売れないって本当?
なんでこのアンティークコインは売れないの?

富裕層を中心に話題になっているアンティークコイン。

しかし、一部ではアンティークコインは売れないと主張する人もいます。

この記事はなぜ売れないアンティークコインの特徴や、そういったアンティークコインを避ける方法を紹介します。

さらに、アンティークコインをきちんと査定するアンティークコイン専門店なども紹介しています。

是非ご覧ください。

売れないアンティークコインをざっくり言うと
  • アンティークコインが売れない理由は3つある。
  • 売れるアンティークコインの特徴は希少性や歴史的価値、状態の3つ。
  • 売却する手段は業者で売る場合とオークションで売る場合の2つの方法がある。

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!

アンティークコイン投資_サムネ アンティークコイン投資っておすすめ?初心者の資産運用に向いているかメリットを徹底解説!

   目次

なんでアンティークコインは売れないのか?4つの理由を紹介

アンティークコインを満足できる値段で売れない理由は4つあります。

それは「偽物を購入している」「すぐに利益を出そうとしている」「値上がりが期待できないアンティークコインを購入している」「アンティークコインの情報を持っていない」の4つです。

この4つを避けることでアンティークコインを満足できる価格で売却することができます。

順に解説します。

アンティークコインが売れない4つの理由
  • 偽物を購入している
  • すぐに利益を出そうとしている
  • 値上がりが期待できないアンティークコインを購入している
  • アンティークコインの情報を持っていない

アンティークコインが売れない理由①:偽物を購入している

アンティークコインは最近注目されている現物資産です。

そのため、偽物を作って儲けようとする人も出てきています。

偽物のアンティークコインの技術も年々上がってきており、アンティークコインの専門家でさえ、見分けることが難しくなっています。

偽物のアンティークコインを回避する手段として、第三者鑑定機関として有名なPCGS社かNGC社が鑑定し、ケースに入っているアンティークコインを購入することです。

アンティークコイン売れない_ケース

出典:ユニバーサルコイン

ケースに入っているアンティークコインは鑑定実績や経験で多くの支持を得ているPCGS社かNGC社が鑑定し、偽物ではないことを証明しています。

そのため偽物を買いたくない人はケースに入ったアンティークコインを購入しましょう。

アンティークコインが売れない理由②すぐに利益を出そうとしている

投資と聞いてFXや株のように、短期間で売買することで利益を出すイメージをする人が多いと思います。

しかし、アンティークコインは短期で利益は出ません。

10年や20年経過して、アンティークコインの価値が上昇することで、満足できる値段で売却できます。

そのため、短期で利益を出そうとはせず、長期間保有することがおすすめです。

アンティークコインの価値に関してはこの記事で詳しく紹介しています。

是非ご覧ください。

アンティークコイン価値_サムネ アンティークコインの価値ってどう?価値が上がる仕組みを徹底解説!

アンティークコインが売れない理由③:値上がりが期待できないアンティークコインを購入している

アンティークコインには値上がりが期待できるアンティークコインと、値上がりが期待できないアンティークコインがあります。

値上がりが期待できるアンティークコインの特徴は希少性がある、歴史的価値があること、状態が良いことです。

購入する前にこれらをチェックしないと、値上がりが期待できないアンティークコインを購入してしまうかもしれません。

これらの話は次の章で詳しく説明します。

アンティークコインが売れない理由④:アンティークコインの情報を持っていない

アンティークコイン投資において情報は命といっても過言ではありません。

特に、アンティークコイン投資がまだ流行していない日本において、どういったアンティークコインが売れるのか、どこで売れるのかといった情報を入手できる手段は限られています。

そういった情報をキャッチする手段を見つけることがアンティークコイン投資において必要なことであり、これができない人はいつまでもアンティークコインを高値で売ることはできないでしょう。

そのためには英語を勉強して、アンティークコイン投資が流行しているアメリカやイギリスの情報をキャッチしやすくしたり、アンティークコイン専門店の公式LINEに登録してアンティークコインの情報をキャッチしやすくするなど、工夫が必要です。

アンティークコインタウンの公式LINEがおすすめ

アンティークコインタウンの公式LINEをご存じですか?

アンティークコインタウンというオンラインショップに特化したアンティークコイン専門店が動かしているLINEですが、アンティークコインに関する情報を入手できます。

また、キャンペーン中にアンティークコインタウンの公式LINEを登録することでアンティークコインに関するお得な情報が書かれた冊子を無料で入手することができるようになります。

アンティークコインの情報が欲しい人は是非登録しましょう。

この章ではアンティークコインタウン公式LINEに登録することで入手できるアンティークコインの情報を紹介します。

それは「直近で値上がりしたアンティークコイン」「アンティークコイン投資で勝つために必要なこと」「アンティークコイン投資のリスク」です。

アンティークコインタウン公式LINE
  • 直近で値上がりしたアンティークコイン
  • アンティークコイン投資で勝つために必要なこと
  • アンティークコイン投資のデメリット

アンティークコインタウン公式LINE①:値上がりしたアンティークコイン

値上がりしたアンティークコインの代表として有名なアンティークコインの一つとして「ウナ&ライオン5ポンド金貨」や「クラウン試鋳銀貨」が挙げられます。

しかし、4年で2倍以上も価値を上げたアンティークコインを皆さんはご存じですか?

そのアンティークコインは「1937年 イギリス ジョージ6世5ポンド金貨」です。

1937年 イギリス ジョージ6世5ポンド金貨

出典:ユニバーサルコイン

アンティークコイン投資が流行し始めたときからじわじわと値上がりしはじめ、いつの間にか4年で価値が2.6倍になりました。

他にもこのように値上がりしたアンティークコインは数多くあります。

それらに共通するものは何でしょうか。

気になるひとは是非公式LINEに登録してください。

アンティークコインタウン公式LINE②:アンティークコイン投資で勝つために必要なこと

アンティークコイン投資で儲けるために必要なことはなんでしょうか。

間違いなく必要なものはアンティークコインに関する情報をどれだけ持っているかです。

しかし、アンティークコイン投資で勝つためには他にも必要なものがあります。

それが気になる人は是非アンティークコインタウンの公式LINEを登録してみてください。

アンティークコインタウン公式LINE③:アンティークコイン投資のリスク

アンティークコイン投資は投資である以上リスクがあります。

代表的なアンティークコイン投資のリスクは2つあり、アンティークコインの劣化とアンティークコインの価値の暴落です。

まずアンティークコインの劣化というのは、アンティークコイン自体が劣化することで、アンティークコインのグレードが下がり、結果としてアンティークコインの価値が下がるというものです。

特に銀貨や銅貨に関しては金貨と比べて酸化しやすいため注意が必要です。

もしアンティークコインが酸化してしまったときはアンティークコイン専門のクリーニングを行う必要があります。

決して自分で洗剤を使って洗ってはいけません。

理由はアンティークコイン特有の古さに一定の価値があり、洗剤等を用いて洗い流すことで価値が下がる可能性があるためです。

2つ目のアンティークコインの価値の暴落ですがこれに関してはあまり起こりえないでしょう。

誰かがアンティークコインを一気に売却したことで流通量が増えたとか、限定のアンティークコインと思われていたものが、実はそうではなかったなど様々な理由を仮定できますが、どれも頻繁に起こりうるものではありません。

ただ、投資に絶対はありません。

ふとした瞬間にアンティークコインが暴落することを考えておき、様々なアンティークコインを購入しておきましょう。

これ以外にもアンティークコイン投資のリスクはあります。

気になる人は是非アンティークコイン投資のリスクについて調べてみてください。

アンティークコインタウン公式LINEまとめ
  • 直近で値上がりしたアンティークコイン
  • アンティークコイン投資で勝つために必要なこと
  • アンティークコイン投資のデメリット

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!

アンティークコインは本当に値上がりするの?

アンティークコイン売れない_値上がり

売れないアンティークコインや値上がりしないアンティークコインについて説明しました。

この章では値上がりが期待できるアンティークコインについて詳しく解説します。

値上がりが期待できるアンティークコインの特徴は希少性がある、歴史的価値があること、状態が良いことです。

また、2019年に急激に価値が上昇し、世界で最も美しいアンティークコインと言われている「ウナとライオン 5ポンド金貨」を例に挙げて詳しく解説します。

アンティークコインは本当に値上がりするの?
  • 2年で相場が1000万!? 「ウナとライオン 5ポンド金貨」を解説
  • 希少性に注目
  • 知名度や歴史的価値があり、とても人気がある
  • 状態が良い

2年で相場が1000万!? 「ウナとライオン 5ポンド金貨」を解説

アンティークコイン投資_ウナ&コイン

出典:コインパレス

「ウナとライオン 5ポンド金貨」は1839年にイギリスのヴィクトリア女王の即位を祝して発行されたアンティークコインです。

400枚しか発行されなかったこと、ヴィクトリア女王即位という歴史的価値、100年以上経過しても美しいなど様々な理由で高値で取引されています。

2019年にアンティークコインに投資や資産防衛としての価値があることが知られ、多くの富裕層がアンティークコインを購入しました。

特に「ウナとライオン 5ポンド金貨」の人気は凄まじく、1年で500万以上価値が上昇しています。

アンティークコイン投資_推移

出典:コインパレス

オークションに関しても例外ではありません。

2020年に日本コインオークションで行われた「ウナとライオン 5ポンド金貨」のオークションは3200万円という金額で落札されました。

ウナとライオン_オークション

出典:日本コインオークショ

このように売れるアンティークコインは1000万円以上で取引されています。

売れるアンティークコインは希少性がある、歴史的価値がある、状態が良いという3つの特徴があります。

順に見ていきましょう。

アンティークコイン値上がり①:希少性に注目

希少性、特に発行枚数に注目することが重要です。

例えばクラウン銀貨をご覧ください。

アンティークコイン種類_クラウン

出典:コインパレス

1935年に発行され、貨幣として実際に使われていたクラウン銀貨。

現在300万円で取引されていますが、このアンティークコインよりも価値があるクラウン銀貨が存在します。

それは1910年に発行されたクラウン試鋳銀貨です。

アンティークコイン投資_1910 ジョージ5世 クラウン試鋳銀貨

出典:コインパレス

試鋳貨幣とは、市場に流通させるために発行される硬貨のデザインや大きさ、重さをテストするために発行される硬貨で一般的に流通しません。

しかし、クラウン銀貨は硬貨の鋳造に関わっていた人限定で記念として頂くことができました。

一般に流通していないため、流通量がとても少なく、市場に10枚前後しかないとされています。

そのため1500万円という金額で取引されています。

アンティークコイン値上がり②:知名度や歴史的価値があり、とても人気がある

例えば有名な偉人が描かれているアンティークコインや女王即位や周年記念のコインなどは人気があります。

有名な偉人が描かれている例として、ナポレオン三世100フラン金貨が挙げられます。

アンティークコイン店舗_フランス

出典:ユニバーサルコイン

有名なナポレオンが描かれているだけあって、フランスのアンティークコインのなかでは特に人気があります。

現在は60万円で取引されています。

周年記念コインというのは、戦争終結から100年経過したことを祝うものや、偉人が亡くなってから100年経過したことを題材とするものがあります。

その中でも近年話題になったものはフィリップ・ライス 没後100年白銅貨です。

ルナコイン評判_東ドイツ

出典:ルナコイン

金貨や銀貨ではなく、白銅で作られた珍しいアンティークコインで、顔が描かれているのではなく、フィリップ・ライスが発明した電話が描かれています。

現在、このコインは2万円で取引されています。

アンティークコイン値上がり③:状態が良い

状態の良し悪しは価格を決めるときに重要な指標になります。

第三者鑑定機関で有名なPCGS社やNGC社では状態を70段階のグレードに分けて鑑定します。

摩耗していて、デザインの判別ができないなど、状態が悪ければグレードは低くなり、傷一つなく、美しいと鑑定されるとグレードは高くなります。

例えばMS/PR-62(磨耗無く、わずかなへこみがある)と評価されたウィリアム4世クラウン金貨は現在、1億円で取引されています。

アンティークコイン売れない_コイン

出典:コインパレス

どこで売却すれば良い?2つのケースに分けて徹底解説

アンティークコイン売れない_どこで

ここまで、売れるアンティークコインや売れないアンティークコインに関して説明しました。

この章ではアンティークコインを売却する3つの方法について解説します。

「業者で売却する方法」「オークションで売却する方法」「個人で売却する方法」について解説するので、是非ご覧ください。

どこで売却すれば良い?2つのケースに分けて紹介
  • 業者に持って行って売却する
  • オークションで売却する
  • 個人で売却する

アンティークコイン売却①:業者に持って行って売却する

業者に持って行って売却する方法について解説します。

アンティークコインを売却する手段としては一番メジャーな方法です。

業者やアンティークコイン専門店によって細かな違いはありますが、大まかな流れは以下の通りです。

STEP.1
持ち込み
売却したいアンティークコインを業者に持ち込みます。持ち込み方法は持参や宅配などがあります。
STEP.2
査定
持ち込んだアンティークコインを業者が査定します。
STEP.3
売却
査定額に納得できた場合、売却します。

業者で売却するメリットはその場で査定してもらえること、多くのアンティークコインを売却できることです。

自分で持ち込んで売却するので、時間もかからないことはオークションにはない利点といえるでしょう。

反対に業者で売却するデメリットは割安で買い取られる可能性があることです。

特にアンティークコインは専門の知識がないといけないので、普通に売却しようとすると貴金属として鑑定される可能性があります。

このような問題を避けるためにアンティークコイン専門店で売却することをオススメします。

特に第三者鑑定機関で有名なPCGS社やNGC社の認定ディーラーがいる専門店や、世界的に有名なアンティークコイン商団体のIPAN(国際貨幣専門商協会)に加盟しているアンティークコイン専門店がおすすめです。

アンティークコイン売却②:オークションで売却する

オークションで売却する方法について解説します。

ある程度アンティークコインに関する知識がついた人におすすめです。

オークションによって細かな違いはありますが、大まかな流れは以下の通りです。

STEP.1
持ち込み
オークションを運営する会社にアンティークコインを持ち込む。
STEP.2
査定
運営する会社が査定し、最低入札額を決定する。
STEP.3
開催
オークションを開催する。
STEP.4
振り込み
落札された額から手数料など、諸経費を引いた額が振り込まれる。

オークションのメリットは高値で落札される可能性があることです。

参加者同士が値段を吊り上げることで、業者で売却したとき以上の額を獲得することができます。

反対にオークションのデメリットは安価で売却される可能性があることで、最悪の場合誰も入札しない可能性もあります。

アンティークコイン売却③:個人で売却する

アンティークコインを個人で売却する方法もあります。

英語が必須条件ですが、手数料などを気にする人にとっておすすめな方法です。

売却の仕方は様々な方法がありますが、ここでは代表的なものを紹介します。

STEP.1
欲しい人を見つける
自分が持っているアンティークコインを欲している人を見つける。
STEP.2
交渉
双方で値段の相談をし、お互いが納得する値段を設定する。
STEP.3
郵送
郵送する。

ここで注意しないといけないことは詐欺の可能性があるということです。

例えばアンティークコインを送ったのにお金が振り込まれなかったり、アンティークコインの偽物が送られてくることも考えられます。

アンティークコインの偽物は日々クオリティが上昇しており、素人目では見破ることが困難です。

そのため、アンティークコインの偽物を作り、マーケットで高く売り飛ばす人が出始めています。

もし個人でアンティークコインの売買を行う場合は注意してください。

売却するならここ!おすすめのアンティークコイン専門店

アンティークコインを売却するときにおすすめのアンティークコイン専門店を紹介します。

今回紹介するおすすめのアンティークコイン専門店はユニバーサルコインとダルマコインです。

売却するならここ!おすすめのアンティークコイン専門店
  • ユニバーサルコイン
  • ダルマコイン

ユニバーサルコイン

アンティークコインフランス_ユニバーサルコイン
ユニバーサルコインは売却の手段として販売代行を行っています。

販売代行とは個人で持ち込んだアンティークコインを業者がホームページ、各種即売会などで販売するというものです。

ユニバーサルコインをおすすめする理由は手数料の安さにあります。

他店の手数料が20%なのに対して、ユニバーサルコインの手数料は5.5%です。

アンティークコイン売れない_ユニバーサルコイン

この圧倒的に安価な手数料が多くの人に支持される理由と言えるでしょう。

またユニバーサルコインは第三者鑑定機関のPCGS社とNGC社の認定ディーラーです。

このことから、アンティークコインに対する深い知識も持ち合わせていることがわかります。

会社名 ユニバーサルコイン
ロゴ ウナとライオン_ユニバ
公式サイト https://www.unvcoin.com/

ユニバーサルコインの口コミ

ユニバーサルコインに対する様々な口コミです。

販売代行に関する様々な声が集まっています。

順に見ていきましょう。

いつか売れればいいなと思って、アンティークコインの販売代行を始めました。

自分のアンティークコインはイギリスのアンティークコインですが、流通量が多少あるのでそこまでの値段にはならないとかんがえていました。

販売までの流れがとてもスムーズで思った以上の金額で売れたときは嬉しかったです。

また売りたいアンティークコインがあったら利用したいと思います。

富山県男性

東京都男性

銀座にあるアンティークコイン専門店なので通いやすく、状況の確認もしやすいと思い、ユニバーサルコインを選びました。

アンティークコインの売却方法として、アンティークコインの販売代行を選択しました。

手数料の低さは他店にはない魅力ではないでしょうか。

ユニバーサルコインでアンティークコインを売却するならアンティークコインの販売代行がおすすめです。

ユニバーサルコインの評価
品揃え
(4.0)
レビュー
(4.5)
知識
(5.0)
立地
(4.5)
総合評価
(4.5)

ユニバーサルコインに関してはこの記事で詳しく紹介しました。

是非ご覧ください。

ユニバーサルコイン評判_サムネ ユニバーサルコインの評判・口コミや基本情報を詳しく解説!

ダルマコイン

アンティークコイン売れない_ダルマコイン
ダルマコインは東京都港区に拠点を置くアンティークコイン専門店です。

ダルマコイン最大の魅力は日本で2社しか加盟していないIPAN(国際貨幣専門商協会)に加盟していることです。

またダルマコインの最高経営責任者である大谷雄司氏は日本最大級のコインオークション運営会社の日本コインオークションを経営したり、10年以上IPANの副理事を務めるなど、アンティークコインのプロと呼べる人物です。

会社名 ダルマコイン
ロゴ アンティークコイン売れない_ダルマ
公式サイト https://www.darumacoins.co.jp/

ダルマコインの口コミ

ダルマコインに対する様々な口コミです。

アンティークコインを売却した人から多くの声が集まっています。

順に見ていきましょう。

アンティークコインを売却しようと思って、ここを利用しました。

IPANの副理事をされていた人が運営するアンティークコイン専門店と聞き、安心感がありました。

実際に来店すると、雰囲気も良く、偽物のアンティークコインを販売したり、ぼったくりの雰囲気は微塵も感じませんでした。

売却するならここだと思います。

宮崎県男性

新潟県男性

アンティークコインを売却できると聞きました。

どこも貴金属での買取だったので嫌気がさしていましたが、ダルマコインではきちんとアンティークコインとして査定してくれました。

後で知ったことですが、アンティークコインはアンティークコイン専門店で売却しないと、貴金属として買い取られてしまうことが多いようです。

今後もダルマコインを利用しようと思います。

ダルマコインの評価
品揃え
(3.5)
レビュー
(5.0)
知識
(5.0)
立地
(4.0)
総合評価
(4.5)

購入するならここ!おすすめのアンティークコイン専門店

アンティークコインを購入するときにおすすめのアンティークコイン専門店を紹介します。

今回紹介するおすすめのアンティークコイン専門店はアンティークコインタウンとコインパレスです。

購入するならここ!おすすめのアンティークコイン専門店
  • アンティークコインタウン
  • コインパレス

アンティークコインタウン

アンティークコインフランス_アンティークコインタウン

アンティークコインタウンはオンラインショップに力を入れているアンティークコイン専門店です。

グレード別検索を使うことができるので、アンティークコイン投資をしようと検討している場合は特におすすめです。

また、イギリスやフランスに関わらず、多くの国のアンティークコインを取り扱っていることでも有名です。

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!

会社名 アンティークコインタウン
ロゴ アンティークコインタウン
公式サイト http://www.antiquecoin-town.com/

アンティークコインタウンの口コミ

アンティークコインタウンに対する口コミのまとめです。

アンティークコイン投資家からの口コミが多いです。

順に紹介します。

グレード別検索が非常に楽で便利です。

アンティークコイン投資をするうえで、やはりグレードが気になるので、グレードで精査できる検索方法が実装されていることは嬉しいです。

アンティークコインタウンで扱っているアンティークコインは鑑定済なので偽物の心配がないのも嬉しいです。

オンラインショップに特化しているだけあって、ユーザーがどういうところに不便を感じるのか、どういう所に不安を感じるのかを研究されているなと思いました。

佐賀県男性

富山県男性

様々なジャンルに分けて検索できる点が嬉しいです。

オンラインショップに特化していると聞いていたので検索方法が充実している点はとても評価できます。

アンティークコインタウンにしかないグレード別検索、他のアンティークコイン専門店も導入してほしいですね。

アンティークコインタウンの公式LINEも充実しているので他の人も登録してほしいですね。

アンティークコインタウンは珍しい国のアンティークコインも豊富に取り扱っているので凄いなって思います。

例えばアンティークコインで有名なアメリカやイギリスは勿論のこと、赤道ギニアやロシアも取り扱っていることは驚きです。

また、アンティークコインタウンで扱っているアンティークコインはPCGS社やNGC社による鑑定を受けているものなので偽物の心配がないのも嬉しいです。

他のアンティークコイン専門店も鑑定済の物しか取り扱わないなどの対策をしたほうがいいのではって思いますね。

和歌山県男性

アンティークコインタウンの評価
品揃え
(5.0)
レビュー
(4.5)
知識
(4.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

コインパレス

アンティークコイン専門店_コインパレス

コインパレスは兵庫県を拠点とするアンティークコイン専門店です。

高価なアンティークコインを多く取り扱っています。

アンティークコイン投資に挑戦する人は是非押さえてほしいアンティークコイン専門店の1つです。

会社名 コインパレス
ロゴ ウナとライオン_コインパレス
公式サイト https://www.coinpalace.jp/

コインパレスの口コミ

コインパレスに対する口コミのまとめです。

主に高価なアンティークコインに関するものが多いです。

順に紹介します。

ウナ&ライオンがあったので利用しました。

コインパレスは他にも高価なアンティークコインを取り扱っているのですごいなあって思います。

アンティークコインと言ったらウナ&ライオンなので、それがないとちょっとなあって思います。

ウナ&ライオン5ポンド金貨があるかないかはアンティークコイン専門店に関してはかなり重要な指標だと思います。

和歌山県男性

京都府男性

アンティークコイン投資を始めたとき、是非コインパレスを知っておいたほうが良いと言われたので利用しました。

自分で勉強したアンティークコインを実際に見ることができて感動しました。

コインパレスであれば品揃えはアンティークコイン専門店の中でもトップクラスなので、1つくらいは知ってるアンティークコインを拝めると思います。

人生で行き詰ったらまた行こうと思います。

コインパレスの紹介記事は過去に作成しています。

是非参考にしてください。

コインパレス評判_サムネ コインパレスの評判・口コミを徹底解説!アンティークコインの取り扱いは?

コインパレスの評価
品揃え
(4.0)
レビュー
(4.5)
知識
(5.0)
立地
(4.0)
総合評価
(4.5)

売れないアンティークコインまとめ

いかがでしたか。

売れないアンティークコインの特徴やおすすめのアンティークコイン専門店を紹介しました。

もしアンティークコイン投資に興味を持ったら是非挑戦してください。

それではまとめます。

売れないアンティークコインまとめ
  • アンティークコインが売れない理由は3つある。
  • 売れるアンティークコインの特徴は希少性や歴史的価値、状態の3つ。
  • 売却する手段は業者で売る場合とオークションで売る場合の2つの方法がある。

アンティークコインタウン公式LINE
いまなら無料で特典プレゼント!

>>アンティークコイン公式LINE<<

公式LINEで詳しく見る!