アンティークコインは今後伸びる?今後が期待できるコインも解説!

アンティークコイン今後_サムネ

アンティークコインの価値は今後上がる?

アンティークコインは今後投資する価値はある?

株やFX、仮想通貨など様々な投資商品がある中、近年富裕層の間で徐々に人気になりつつあるアンティークコイン。

その一方で日本ではまだまだ行っている人が少なく、アンティークコインの今後に関する情報が少なくて困っている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、そんなアンティークコインの今後について知りたい方に向けて、アンティークコインの今後の期待や価値が上がるコインを見分けるポイントなどをわかりやすく解説します。

本記事でわかること
  • そもそもアンティークコインとはなんなのか
  • アンティークコインは今後伸びるのか
  • アンティークコインが今後伸びるとされる理由
  • 今後が期待されるアンティークコイン
  • アンティークコインの購入でおすすめの国内専門店

本記事を読めば、アンティークコイン の今後について悩むことはもうありません!

アンティークコイン投資_サムネ アンティークコイン投資っておすすめ?初心者の資産運用に向いているかメリットを徹底解説!

そもそもアンティークコインとは?今後伸びるの?

アンティークコイン今後_伸びる

アンティークコインとは、紀元前〜18世紀前後までに作られた硬貨のことを指し、近年FXや株などと同じように投資の対象として見られているものです。

また、最近ではアンティークコインのレプリカなどを製造する会社が作ったコインや貨幣としての価値のないコインなどもこのように呼ぶこともあります。

現在アンティークコインは世界で20万種類以上あると言われており、その中でも高値で取引されるコインは200〜300種類近く存在します。

主に海外で人気のアンティークコイン市場ですが、国内だと医師や経営者などのハイクラス層が投資として参入してきており、1つの資産として保有している人も増えています。

その理由は後述しますが、アンティークコインは今後価値が下がることはないとされており、長期保有を前提としたコイン投資の対象として、今人気なのです。

不況や何が起こるか不明瞭で、資産運用の必要性が叫ばれる現代で、資産家や投資家のさらなる参入はもちろん、今後は一般層も始める人が多いと期待されています。

アンティークコインが今後伸びるとされる4つの理由

アンティークコイン今後_伸びる理由

アンティークコインそのものについてや、今後が期待されることはお分かりいただけたかと思います。

それでは、ここからはアンティークコインが今後伸びるとされる具体的な理由をいくつか挙げてご説明します。

  • アンティークコインが今後伸びる理由①|数が減ることがあっても増えることはない
  • アンティークコインが今後伸びる理由②|認知度がまだまだ低いこれからの資産である
  • アンティークコインが今後伸びる理由③|実際にここ数年で価値が上がり続けている
  • アンティークコインが今後伸びる理由④|今後富裕層のさらなる参入が期待できる

アンティークコインが今後伸びる理由①|数が減ることがあっても増えることはない

アンティークコインは、その性質上コインの数が減ることはあっても、増えることはありません。

過去に作られたアンティークコインは「レプリカ」として作られることはあっても、その時代にその素材で作られた「本物」はもう2度ととくることは出来ません。

そのため、アンティークコインは時間が経てば経つほど希少価値が上がり、それに応じて価格も上昇します。

年数が経つにつれて価値の上がるアンティークコインは、今後価値が変わらない可能性はあっても、価値が下がることはないでしょう。

アンティークコインが今後伸びる理由②|認知度がまだまだ低いこれからの資産である

アンティークコインは、アメリカやヨーロッパなど海外では急速に市場規模が拡大し、すでに資産運用のためのものとしては当たり前になっています。

しかしその一方で、国内は徐々に人気になりつつあるものの、認知度は海外に比べてまだまだ低いのが実態です。

アンティークコインが資産運用として使えることは現在わずか0.1%と言われており、この数字を見ればわかる通り、国内での市場はまさにこれからということが出来ます。

そして前述した通り、アンティークコインは今後数が減ることはあっても、増えることはないため、国内での認知度が上がり、普及すればするほど、すでに持っているコインの価値が上がります。

認知度が低いというのは、裏を返せば、先に持っておけばさらなるブームが来たときに大きく価値が上がるという意味にもなります。

まだまだ成熟していない国内のアンティークコイン市場は、不景気や低金利の今の時代だからこそ、今後ますます伸びていくと言えるでしょう。

アンティークコインが今後伸びる理由③|実際にここ数年で価値が上がり続けている

アンティークコインが今後伸びる見込みの証明として、アンティークコインの価値は実際にここ数年で上がり続けています。

前述した通り、アンティークコインの本物は再生産されることはありえないため、破損や紛失して年々減っていくにつれて、自ずと現存するコインの価値が上がっています。

実際に、「ウナ&ライオンの5ポンド通貨」を例に見ると、当初は200万円(これでも十分に価値は上がっていることはわかります)で販売されていたところ、今では1,500万円での取引がされています。

アンティークコイン_今後_推移

出典:コインパレス

上記の画像は2019年のコインパレスでの「ウナ&ライオンの5ポンド通貨」の値動きのチャートですが、ほんの半年の間で値段が大きく跳ね上がっていることがわかります。

世界的に有名なアンティークコインになると、このようにある時に急激に価値が上がることもあるのです。

アンティークコインが今後伸びる理由④|今後富裕層のさらなる参入が期待できる

アンティークコインは、今後海外の富裕層がさらに参入してくると言われています。

現時点では世界で約300万人が参入しているアンティークコイン市場ですが、その約半数が米国人やユダヤ系の投資家と言われています。

しかし、ここ近年で急速にロシアや中国、ヨーロッパなど様々な国の富裕層の参入が増えてきています。

アンティークコインを集める富裕層は、まずは自国のコインを集める傾向があり、そのため、ロシアや中国、ヨーロッパのコインの価値が上がりました。

この海外の富裕層のアンティークコイン市場への参入は今後さらに期待され、同時に各国のコインの価値の急騰も期待されます。

今後が期待されるアンティークコイン3選

アンティークコイン今後_アンティークコイン

アンティークコインが今後伸びる理由は前述した通りですが、アンティークコインの中にも当然、今後価値が上がりやすいものや希少性の高いものの特徴があります。

ここからは今後価値が上がることが予想される、3つのアンティークコインをご紹介します。

  • 今後が期待されるアンティークコイン①|ウナ&ライオン5ポンド金貨
  • 今後が期待されるアンティークコイン②|ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨
  • 今後が期待されるアンティークコイン③|フェリペ5世8エスクード金貨

今後が期待されるアンティークコイン①|ウナ&ライオン5ポンド金貨

アンティークコイン_今後_ウナ&ライオン5ポンド通貨

出典:コインパレス

ウナ&ライオン5ポンド金貨は、数多あるアンティークコインの中でも最も有名であるといっても過言でないアンティークコインです。

こちらのコインは、当初は200万円で取引されいたところ、近年急激に価値が上昇し、現在では1500万円での取引がされています。

実は、ここ近年で急速にアンティークコイン市場が拡大した理由の1つが、このウナ&ライオン5ポンド金貨の価値の向上でもあるのです。

直近のオーディションでも1025万円で落札されており、市場の拡大とともに今後の価値の上昇が期待できる貴重なアンティークコインです。

今後が期待されるアンティークコイン②|ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨

アンティークコイン_今後_ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨

出展:コインパレス

ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨は、ウナ&ライオン5ポンド金貨と同じ様に、アンティークコイン市場の拡大に応じて注目を浴びたアメリカのアンティークコインです。

ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨は、アメリカの大統領命令6102号により、金貨から紙幣へと通貨が変わったことで、流通しなくなった珍しい金貨になります。

流通量が少ないことから非常に希少価値が高く、今では200万円前後で取引されており、今後の価値上昇が期待されるアンティークコインです。

今後が期待されるアンティークコイン③|フェリペ5世8エスクード金貨

フェリペ5世8エスクード金貨は、1700年から1746年にスペインで初めて作られたコインであり、こちらも非常に貴重なアンティークコインです。

こちらのコインは、市場の流通量が少ない一方で、価格が100万円以下で手に入れることができるため、今後の価値上昇が非常に期待できるアンティークコインになります。

同時代の他国のコインと比較すると、5倍以上の価値で取引されていることもざらにあり、明らかに安く取引されています。

コイン自体の価値は間違いなく高いので、買うなら今がおすすめの今後が期待できるアンティークコインです。

国内でアンティークコインを扱う専門店

アンティークコイン専門店_おすすめ

最後に、国内でアンティークコインを扱う有名な専門店を3店舗ご紹介します。

アンティークコインには、贋作を売りつけたり、本物を安く買い叩いたりする悪徳コイン商も存在するため、信頼できるお店で取引すると良いでしょう。

コインパレス

アンティークコイン_今後_コインパレス

コインパレスは、兵庫県神戸市に拠点を置く言わずと知れた有名アンティークコイン専門店です。

関西で唯一PCGS・NGC認定ディーラーに選ばれている非常に信頼できるお店になります。

コインパレスでは、公式YouTubeチャンネルで情報発信をしており、他にも書籍やセミナーなどもあるため、気になった方は是非こちらも調べてみると良いでしょう。

コインパレスについて、さらに詳しい情報が知りたい方は、こちらの記事も是非ご覧ください。

コインパレス評判_サムネ コインパレスの評判・口コミを徹底解説!アンティークコインの取り扱いは?

ユニバーサルコイン

アンティークコイン_今後_ユニバーサルコイン

ユニバーサルコインは、東京都銀座に拠点を置く、こちらも有名アンティークコイン専門店です。

ユニバーサルコインでは、富裕層向けの高額コインだけでなく、一般の方に向けた安価なアンティークコインも多数扱っているため、アンティークコイン初心者の方にも非常におすすめです。

また、ビットコインなどの仮想通貨での決済に対応している珍しい店舗でもあるので、すでに仮想通貨での投資を行っている方などにもおすすめできます。

ユニバーサルコインについては、下記の記事で詳しく解説しておりますので、気になった方はこちらもご覧ください。

ユニバーサルコイン評判_サムネ ユニバーサルコインの評判・口コミや基本情報を詳しく解説!

野口コイン

アンティークコイン_今後_野口コイン

野口コインは、他の店舗よりも平均価格が安く、多くの初心者が利用するアンティークコイン専門店です。

「新品未使用で業界最安値に挑戦」と謳っているだけあって、全体を通してお手頃価格で提供するコインを多数扱っています。

また、野口コインはオンラインショップにも力を入れているため、利便性が高いのも1つの特徴として言えます。

野口コインもアンティークコイン初心者の方におすすめできるお店になります。

アンティークコインの今後

アンティークコイン今後_まとめ

いかがだったでしょうか。

本記事が、アンティークコインの今後について知りたい方にとって少しでも参考になっていれば幸いです。

アンティークコインは、投資や資産運用の対象としても今後が非常に期待できるものになっています。

日本での市場はまだまだなものの、それは裏を返せば、今買っておけば今後大きなメリットを期待できるということでもあります。

少しでも気になった方は、今回ご紹介したアンティークコイン専門店のWebサイトなどを見て価格やコインの種類などを見てみてはどうでしょうか。

それでは、最後に記事全体のまとめをしていきます。

  • アンティークコインとは、紀元前〜18世紀前後までに作られた硬貨のこと!
  • アンティークコインは、現在世界中の資産家や投資家が続々と参入しており、今後の市場拡大が期待できる!
  • アンティークコインが今後伸びると期待される理由は、①数が減ることがあっても増えることはないから、②認知度がまだまだ低いこれからの資産だから、③実際にここ数年で価値が上がり続けているから、④今後富裕層のさらなる参入が期待できるから
  • 今後が期待されるアンティークコインは、①ウナ&ライオン5ポンド金貨、②ウルトラハイレリーフダブルイーグル20ドル金貨、③フェリペ5世8エスクード金貨
  • 国内でおすすめのアンティークコイン専門店は、①コインパレス、②ユニバーサルコイン、③野口コイン